• 九州大学

教員の紹介|馬場健彦

教育心理学系

馬場健彦 BABA Takehiko|助教

環境心理学

近隣・小学校区など、市町村に満たない小地域はどのように運営されているでしょうか?運営は支持されているでしょうか。
町内会・自治会・子ども会などの地域諸団体の活動に参加しながら、現場の人々と共に考え、地域運営のより良いあり方を探っています。
地域のアイデアや環境的資源をうまく生かす仕組みが出来ないか、心理学を軸に都市計画や社会学分野の専門家と共に研究しています。

▲ TOP