• 九州大学

教員の紹介|田中真理

教育心理学系

田中真理 TANAKA Mari|教授

発達臨床学第二

多様なひとびとにひらかれたユニバーサルデザイン化に求められていることは何でしょうか?
多様性のなかでも特に障害の有無に関わらず、そのひとの能力や個性が発揮できる教育環境を構築するためのアクセシビリティについて考えています。
社会的なバリア・情報を得るためのバリア・心理的なバリアがなく、誰もが参加しやすい教育環境をあらかじめ整えるためのユニバーサルデザインのあり方について、研究や実践活動をしています。

▲ TOP